〒170-0003
東京都豊島区駒込1-43-13 朝美ビル2F

 

TEL:0120-70-8241

豊島区駒込の矯正歯科治療 なかむら矯正歯科

矯正治療Q&A

  • 医院ブログ
  • 育成・更生医療指定医療機関
MOBILE SITE モバイルサイトはこちらのQRコードよりご覧ください。
火・木曜の救急処置
火、木曜の当院通院中の患者様の救急処置は下記関連施設にて受付時間内に対応可能なものもあります。
(前もって電話連絡が必要です)
TEL:03-3853-1730
10:00~12:00
14:30~17:00
中村歯科医院
HOME»  矯正治療Q&A

1、2歯だけ矯正したい場合

奥歯(臼歯部)の場合

一番多いケースは第1大臼歯、小臼歯など手前の歯が内側に入ってしまっていたり、抜いたままになってしまっていて、前に倒れている状態です。一般的に3~数本にブラケットをつけて、ワイヤーを入れ治療します。
ミニスクリューを用いた治療は説明がございますので、ご希望の方はご相談下さい。

前歯の場合

一本だけ八重歯生の状態や、歯のサイズが小さいとか一本足りないなどの理由で隙間があったり、などが多いケースです。部分的に裏から装置を着けて治したり、症例によっては取り外しのきく装置で治せることもあります。どのケースも奥歯からの咬み合わせも同時にチェックして最良の治療法を患者さんの希望や治療期間を考えながら決めることが大切です。


矯正歯科治療器具

萠えてこない歯がある

歯の萌出(生え出てくること)の早い遅いは、個人差が大きく、なかなか出てこないと気をもんでしまうものです。何らかの原因で歯の生えてくる方向が悪く、前後の歯に引っかかってしまっていたりするような場合は、月例や年齢を参考にしたり、同じ歯の部位の左右の差をみたり、歯の動揺度(しっかりしているか、ぐらつきはじめているか)をみてみたりすると良いでしょう。不安な場合は、遠慮なく相談にいらしてください。

口が閉じづらい

口が閉じづらかったり、おしゃべりしている時に、つばがとびやすかったりする場合には、歯(特に前歯)が上下の唇や舌のバランスの悪い位置に並んでいる事も多いものです。
お口が閉じづらいとストレスになる、見た目が悪いだけでなく、お口の中の健康上、いろいろ不都合なことがあります。歯列にデコボコがなくても一度相談してみて下さい。

食事に時間がかかる

たとえば1人っ子は兄弟が多いお子さんに比べて食べる時に競争が少ないので、ゆっくり食事する傾向があるかもしれません。けれど、上下の臼歯の咬み合わせがうまくいっていないと”硬いものをどんどん食べなさい。”と言われてもなかなか食べられないのです。
前歯とちがって奥歯の咬み合わせの異常を詳しく診ることはなかなか難しいので、おかしいナ・・・と気づいたら来院して下さい。

顎が痛い

顎に痛みや音がある場合は、長年の無理な咬み合わせから顎の関節が炎症をおこしていたり、すり減って変形してしまっていたりなど、さまざまな場合があります。
けれど顎の症状はすべてが咬み合わせからくる訳でもありません。生活習慣も大切な要素なのです。そのようなものを専門的な指導に従い咬み合わせとともに総合的に改善していく事がとても大切です。

矯正歯科でできること

知っているようで意外と知らない矯正歯科での治療。以下の症状にも対応できますのでご相談ください。

  • 部分的な矯正装置で治す事が可能なケースも多いのです。
  • はえてこない歯がある。
  • 顎が痛い。
  • 口が閉じづらい
  • 食事に時間がかかる。
  • 歯の脱臼。

保険は効くの?

当医院は育成・厚生医療機関になっておりますので、矯正歯科治療の中でも外科矯正(手術が必要な矯正歯科治療)や口蓋裂のような特殊なケースには保険が適用されます。その他、顎の間接の治療、歯の脱臼時、歯石の除去にも保険が適用できます。

口内炎には?

当院ではなるべく角が丸みを帯びていて、お口にやさしいタイプの装置を選んで使用しています。けれども例えば矯正前の歯並びで犬歯が外側にとび出しているような場合や、歯列不正の程度がそれ程ではなくても体力が落ちているような場合どうしても口内炎ができ易くなります。
そのため、はじめて歯に装置をつけた時、口内炎ができそうな場合は口内炎予防用のワックスやお薬をお出しして使用方法のポイントをわかりやすくご説明するようにしていますが、

  • 口内炎が日頃でき易いようであれば、その旨をあらかじめ装置をつける日よりも前に申し出ておく。
  • 装置をつける日は体調が良い日にする。
  • 痛くなりそうであれば早めにワックスを使ったり連絡をする。

このような事を心掛けていただくと、ひどい口内炎になるケースが比較的少ないようです。

食事のヒント

なるべくビタミン類が豊富な食事をとると、口内炎対策にもなります。はじめて装置をつけたり、装置を全て交換したりした後、3日間くらいは、ご飯よりも麺類やグラタンのようなものの回数を多くすると楽ですよ。

咬み合わせが変わってくると一時的にレタスなどの薄い生野菜はかみ切りにくくなったりしますのでシチューやスープなどで煮込んだ温野菜を摂る事がお勧めです。

アポイントに一工夫

  • 「矯正のアポイント(予約)は1ヶ月も2ヶ月も先だから、忙しいとどうしても忘れちゃって・・・。」という方は受け付で予約をとる際に「忙しいのでちょっと不安。」と言っておいて下さい。ご協力しています。
  • 矯正の予約は1ヶ月ごとの患者さんが圧倒的に多いので、毎回とる予約を毎月第何週の何曜日と決めておく事は、うっかり忘れ防止対策として有効です。

けれど休日前の午後の特定の時間などに、ノート上は均等にアポイントをとってあっても、遅れて来院しがちな他の患者さんやSOSの急な来院の影響を受け易いスポットができてしまう可能性もあります。今日はいつになく待ったけど・・・と思ったら受付で相談して少しアポイントのパターンを変えてみて下さい。

同じ曜日でも1週間ずらしたら全然ちがってくる事があります。
また、たまには平日のアポイントを入れると、ゆっくりお話ができます。考え方を変えるとSOSは例外ですが、混む日の予約時間は他の患者さんの事も思いやり、極力遅れないよう、また、やむなく遅れたり、キャンセルの場合は少しでも早い時間に連絡するようにしましょう。キャンセルを待っている方もいます。

矯正歯科治療では「○か月後にはこの位動いているはず」という予測をもとに次回までの間隔を決めて次のおよその治療計画をたてておきます。
患者さんから連絡なく装置が約束通り使ってもらえない時も苦しいですが、いつまでたっても来院してもらえなかったりすると歯が動きすぎたりしてお互いに苦しい治療になってきます。変更しても良いので、次回の予約はとりあえず取って帰りましょう。

アポイント(予約)は患者さんとドクターが協力し、満足のいく治療を気持ち良くおこない、短期間で良い治療結果を生み出す土台の部分なのです。

いつはずれるの?

この質問はほとんど「いつ、歯を動かし終わって、この装置をはずすことができるのですか?もうじきはずすことができますか?」というような意味で患者さんが先生に問いかける時に使われます。
一日でも早くきれいにして、はずしてあげなきゃいけない・・・と思いながら治療している先生には辛い言葉です。けれど、この質問から自分のがんばりのゴールの設定ができて、また新たに治療に前向きに取り組めるのであれば聞かなくてはなりません。
矯正歯科治療の性質上、先生からは「○月×日ですよ。」という答えが返ってくることは少ないと思いますが、自分の気持はオープンにすると良いでしょう。
質問のタイミングは

  • 自分が初めに治したかったところはすべて治っている
  • 歯を抜いた治療であればすき間がなくなっている
  • 咬みやすい
  • 大切な予定がある

などを参考にしてみて下さい。

悩みがある

最近は「歯並びが悪かったり歯を汚したままにしていたり、治療しないで放っておいたりしている事は健康に対する意識や清潔感が低く思われ、恥ずかしい。」と考える人も多くなりました。
返ってカラーゴムなどで自分の歯列がきれいになっていく矯正期間を楽しんでしまおうという流れもあります。

けれど何かのきっかけで社会生活でいやな思いをする事や、治療でこれだけはイヤとか今すぐ装置をとってしまいたい事情が生じる場合もあります。
一つ一つの治療で患者さんと長くお付き合いをする矯正歯科医は長年の経験の中でさまざまな相談を受け対処してきています。あなたの今の悩みと全く同じ悩みを相談した患者さんがいる可能性は高いのです。

「ずっとがまんしていたの?言ってくれれば対処法があったのに・・・」という時は情けない気持になってしまうものです。言いづらい事は電話でもいいですし、個別相談をお願いしますとカードに書いて先生に渡しましょう。